サービス説明にはさし絵があった方が伝わりやすい

商品・サービスを説明するのに、長々と文章が書かれているサイトをよく見かけます。
もともと興味があればしっかり読んでくれるのでしょうが、
通りすがりの人は読んでくれません。

興味を引くためのキャッチコピーも重要ですが、
商品・サービスのさし絵を見せるのが手っ取り早いと思います。

まあ、そうは言ったものの、絵心のない者には敷居が高いのが現実です(笑)

さし絵スタジオ2を買って使ってみた

色々探してみたら、ぴったりのソフトがありました!
#アレンジできるイラスト素材集「さし絵スタジオ2」

さし絵スタジオ2には3つの種類があります。
・さし絵スタジオ2 四季と生活編
・さし絵スタジオ2 ビジネス・産業編
・さし絵スタジオ2 トータルパック(四季と生活編+ビジネス・産業編)
発売日:2010年6月18日発売
WindowsXP/Vista/Windows7対応

店頭で探すのも面倒だったので、
アマゾンで全部入りのトータルパック(税込7433円)を購入しました。

届いた日に早速、インストールして使ってみました。
使ってみて驚いたのは、デザイン系のソフトにありがちな複雑さはなく、
直感的に操作できることです。

実は上のさし絵が、使い始めて10分ぐらいで作ったさし絵です。

操作の基本的な手順としては、以下のとおりです。
(1)その場面に応じたシーンを選ぶ。
(2)人物を入れ替える。※参照
(3)表情とか手の形とか向きとかを調整する。

※人物を入れ替えた図です

(A)男性

(B)女性

(C)老人

人物の入替はドラッグ&ドロップで変更できます。

素材の数も十分にありますし、サイト制作者なら買って損はないと思いました。

さし絵スタジオ2トータルパックWin版
終作 (2010-06-18)
売り上げランキング: 3732