チャットしながら移動できると便利

以前のエントリで、Bluetoothのワイヤレスヘッドセットについて書きました。使うと分かりますが便利です。長時間会話していると、離席する場面が出てくると思います。その際に会話を中断する必要もありません。

常に耳に装着していないと不便

実は以前から、Bluetoothのワイヤレスヘッドセット(M2500という製品:エントリ参照)は使っていました。本体が重いのか自分の耳にはフィットしませんでした。移動中に度々落っこちることも多く、常に耳につけておくには微妙な製品でした。そのため、普段は外し、発着信の時に耳に装着するという「イマイチ」な使い方をしていました。

インナーイヤーは装着感がない?

今回、購入したロジテックのLBT-HS300C2。
DVC00033
「↑LBT-HS300C2の表側:赤」

DVC00035
「↑LBT-HS300C2の裏側」

購入理由はインナーイヤータイプだったからです。着けてみたら想像以上に良かったです。軽いこととインナーイヤーのため、装着感を感じにくいことです。また、挟み込むタイプでもないので耳は痛くならないです。これなら電池の許す限り使用可能です。

充電用のコネクタは改良の余地あり

この手の商品は充電の作業を頻繁にするはずです。それにしてはコネクタ周りが使いにくいと感じました。何しろ小さいから大変。もう少し利用シーンを考えてほしかったなと思います。

もうひとつ買ってもいいかも

基本的な操作は簡単ですし、着けていて負担にならないのがいいです。カラーも何色か用意されているので女性にもお勧めです。もうひとつ買って両耳につけるのもありかも(笑)