DVC00024

冬でもノートパソコンクーラーを使う

夏の定番商品のノートパソコンクーラーですが、私は一年中使っています。

パソコン自体が放熱するものですから、何もしなければ熱くなるのは当然です。

熱くなり過ぎると何がマズイか?
・温度が上がると放熱ファンの音がうるさくなる → 気になる → イライラ度Up
・手のひらを置く部分などが熱くなる → 不快 → やる気Down
・HDDが故障しやすくなる → パソコン寿命が短くなる → 財布が痛い

これらを改善するために、私ならノートパソコンクーラーを使います。
(あっ、夏場は室温を下げたうえの話ですよ)

ちなみに放熱以外にも、こんなメリットもありますね。
・机の材質の放熱が悪い場合に効果がある。→ 私の机はまさにコレ
・机の上が汚い場合に放熱が悪い。→ 小物が散乱しているとか
・机のほこりを直接吸う可能性を減らす。→ パソコンと机の間にクーラーが入るので多少は減る
下の2つは「普段から掃除しとけよ」と、ツッコミが入りそうですが(笑)

このような理由から冬であろうが一年中使うようにしています。少なくともノートパソコン1台につきノートパソコンクーラーは最低1台は購入しています。出先用も用意していますしw

ベスト・バイ・ノートパソコンクーラー

ノートパソコンクーラーは個人・会社も含め10台くらい購入しています。そのなかでも私が一番好きなノートパソコンクーラーはAS Station LT-1(上の画像)です。

AS Station LT-1(アビー社・販売終了品)
AS Station LT-1

私は2005年の夏にアビーストアで購入しました(送料+税込で10,505円、色はシルバー)。ファンサイズも大きいし位置と向きが自由に変えられます。またアルミ製で高級感があります。傾斜角度も簡単に調整可能なので、キーボードを外付けにする際にも便利です。ただファン自体は風量がイマイチだったので風量の大きいものと交換しました。構造が単純なので交換自体はラクでした。いまだに毎日使っています。かなり値段が高かったけど元がとれた?

ノートパソコンクーラー購入のポイント

私がノートパソコンクーラーを購入する時に注目するポイントは3つあります。
・ファンの位置が変えられること。ファンの数が多いこと。
・ファンの向きが変えられること。
・ファンの風量(風圧)が大きいこと。

ファンの位置が変えられること

ノートパソコンは機種によって、発熱場所、ファン位置、吸気口がバラバラです。そのためクーラーのファン位置が固定の場合は調整できないため、放熱効率が悪くなります。また、クーラーのファンの数が多ければ、ノートパソコンの放熱箇所が多い場合にそれぞれに風を当てることができます。

ファンの向きが変えられること

同様にノートパソコンのファンや吸気口によっては、クーラーのファンの風向を上や下に変更できると、放熱効率が良くなります。
例えばノートパソコンのファンが下向き(排気目的)の場合、クーラーのファンが上向きだと風が効率よく流れません。

ファンの風量が大きいこと

ノートクーラーのファンは風量が大きいほど排熱効率が上がります。この場合、高回転のファンかファンサイズの大きいものが該当します。最悪、クーラーのファンは高性能のファンに交換すればなんとかなります。

番外:今のところのおススメ

ちなみに私が出先で使っているノートパソコンクーラーはコレです。

SANWA SUPPLY TK-CLNUA4N ノート用クーラーパッド
サンワサプライ (2008-08-31)
売り上げランキング: 8076