中身が見えないソフトウェア

最近、心配なことがある。安かろう悪かろうと言うことだ。
どこの業界でも同じだと思うが、特にソフトウェア業界では品著になる。

だって、中見えないから適当でいいじゃん(笑)って業者がいるのに気づいているのかなあ。

後からいっぱい聞くんだよねえ。
えらい目にあったとか。
いまだに完成しないとか。
結局、作り直したとか。

これはお客さんにも問題があるのよ。
安ければ良いという絶対的な基準を持っているから。

否定はしないよ。
自分も同じ機能や品質なら安い方選ぶと思うし。

でもねえ。お客さんに中身の判断ができるか?
業者を選ぶのは、本当に気をつけたほうがイイよ。