どの業界でもやっているのでは?

世間ではある建築士の強度偽装の話で盛り上がっている。
どの業界でも程度の差はあれ同じようなことがありそうで不安になってしまう。
やっぱり「安い」にはそれなりの代償がありそうだね。
当然今の世の中「安い」のは商品としての必須条件なんだけど、あまりにも「安い」のは疑う必要がある気がする。

ソフトウェア業界でダンピングするには

さて、私が所属するソフトウェア業界では、「もの」を安くする方法はあまり多くない。
材料や機材などの費用の割合があまりにも少ないため、下げるのも限界があり、大した効果がない。大部分の費用を占めるのはなにかというと
「開発費=人件費」なのだ。
つまり下げようとすると「人」の技術レベルを下げるしかない。つまり安い「技術者」を使うことになる。
#プロ野球でもベテラン使うよりより新人の方がやすいでしょ。
それがもたらす結果はどうなるかは・・・