人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書インテリジェンス)

この人、テレビなどで見かけることも多く、世界一の腕(技術)をもってはいるが、好き勝手なことを言っている頑固職人としか思った人少なくないと思う。だけどそれは大間違い

これだけの職人が自ら職人バカでは世渡りできないと言っているのは驚きだ。本を読んでいくと自分を過剰演出していたりテレビを見ただけでは分からないような影の努力をしていることが判る。なかでも人を自分のために有効に動かす技は特に使える。(詳しくは本を読んでね)→自分も実践してます

岡野さんは数冊本を出しているけど毎回出すね。この話題。それだけ有効と思っているからだろう。
#FAXのエピソードはまじで笑えます。

岡野雅行さんの関連本
世界一の職人が教える仕事がおもしろくなる発想法 (青春文庫 お- 31)
学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想
メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法
俺が、つくる! (中経の文庫)
技術で生きる!―1人1億円売り上げる経営
あしたの発想学―いかにして痛くない注射針はできたのか!?
町工場こそ日本の宝