自社ASP完成までの道のりは険しい

今日は1日早いが、午前から毎週恒例の社内開発会議(役員2名)
議題は、自社ASPの企画についての会議。

取りあえず、ASP完成までの作業項目を洗い出したのだが
機能を分割していない段階にもかかわらず結構あるなあ。→100個近く
続いてASPの運営のしくみを検討する。

無料にするか、有料にするかは永遠のテーマ

小さいシステムでもヒトモノカネの流れを考えないと途中でぶれが出る。
無料のサービスが結構多いなかでどういった課金設計にするか悩ましいところ。
一応、カネ以外の所は固まってきたので、イメージ図を手書きでこさえた。
あと営業時の設計図(ステップ踏んで上がるやつ)も軽く作る。
設計前の資料作成はこんなところで終わりにしとこう。

もう一人の役員は画面系を制作中。徐々にサンプルの画面も出来てきた。
今回のフェーズは試作段階なので、デザインよりも画面の全体構造と画面処理(smarty)の部分を重点的に作成お願いしている。

データベース設計はまだ途中。
テーブルの分割と使用データは検討終了したので、残るはE-R図とDB仕様書に詳細を落とすのみ。
別途やる予定の機能設計と合わせて来週を目標とする。