「Webサービス開発徹底攻略」と「JavaScript徹底攻略」を買ってきた

「Webサービス開発徹底攻略」と「JavaScript徹底攻略」

webdbpressplus

個人的なツボを刺激する雑誌を同日発行とかやめてください。
お財布に厳しいですよ!(笑)

本誌のWEB+DB PRESSの方は、気に入った記事の号だけチョイスして買っているんですが、連載記事とか買ってない号の記事は気になっていました。本誌の方は読んで溜まってきたら処分してしまうので、再編集して刊行して頂けるのはありがたいです。

今回買ったのはWEB+DB PRESS plusの2冊です。
・Webサービス開発徹底攻略
・JavaScript徹底攻略

まあどっちも人気のあるトピックですよね。
まだ全部は目を通してないのですが、軽く紹介しておきます。

JavaScript徹底攻略

巻頭企画
 JavaScriptの現状をさらっと説明。

特集1:jQuery実践入門
 人気の高いライブラリのjQueryの記事。

特集2:現場で使えるNode.js
 最近ホットなサーバサイドJavaScriptのNode.jsの記事。
 この記事で買う人多そうですね!

特集3:はじめてのクライアントサイドMVC
 JavaScriptでもMVC。まあ自然な流れ。

特集4:JavaScriptの継続的な開発
 業務で本格的に使うためのノウハウ記事。

記事:CoffeeScript入門
 可読性の高い簡易言語。
 コンパイルするとJavaScriptに変換される。

記事:Backbone.jsでMVCパターン
 MVCフレームワーク。

記事:RequireJSで楽々モジュール管理
 JavaScriptのファイルローダ。

記事:JSON/JSONP攻略ガイド
 データフォーマット。
 個人的には設定ファイルでよく使ってます。

Webサービス開発徹底攻略

巻頭企画:演習リーンスタートアップ
 開発プロセス手法。クックパッドの事例で説明。

特集1:クックパッド 知られざるユーザ主導のサイト構築
 巨大レシピサイトのクックパッドさんの記事(2011年12月ごろ)
 インフラとか開発サイクルとか。

特集2:ニコニコ動画 サービスイン激動の逆転劇
 動画サイトのニコニコ動画さんの記事(2007年12月ごろ)
 負荷対策とか

特集3:pixiv [実録]段階的サービス拡張
 イラストSNSのpixivさんの記事(2011年4月ごろ)
 
特集4:ライブドア 大規模でも安定稼働するシステム構築ノウハウ
 ポータルサイトのライブドアさんの記事(2006年6月ごろ)

特別企画:Yahoo!メール HTML&Flashの使いこなし挑戦史
 ウェブメールのYahoo!メールさんの記事(2008年12月)

記事:2ちゃんねる転送量削減記
 巨大掲示板の2chの記事(2001年8月)

記事的には時期が古いものが多数でこれはどうなのと思いましたが、
各特集ごとに、その後のサービスの現在の記事もあったので、
逆に買ってもいい!と思った次第です(汗)

JavaScript徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)
沖林 正紀 吾郷 協 高橋 征義 名村 卓 桜井 雅史 縣 俊貴 太田 昌吾 天野 祐介 飯塚 直 佐藤 鉄平 冨田 慎一
技術評論社
売り上げランキング: 252

Webサービス開発徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)
勝間 亮 石田 忠司 吉田 俊明 かなだ まさかつ 牧本 慎平 成田 一生 舘野 祐一 濱崎 健吾 鈴木 慎之介 齊藤 宏多 杉谷 保幸 江口 滋 上谷 隆宏 青木 俊介 久保 達彦 池邉 智洋 谷口 公一 田淵 純一 伊野 友紀
技術評論社
売り上げランキング: 277

ポートフォリオサイトを作りました

デザイナーさんはスクリーンショットだけでも伝わるし割と作りやすい。うちらのような職種(SEとかプログラマ)もやるべきとは思うけど、どうやって作るか(伝えるか・見せるか)が難しいよね。

これは私が先日、フェイスブックに投稿した内容です。

まあ、うだうだ言うのはかっこ悪いってことで。
まずは作ってから、ブラッシュアップしていこうかなと思いまして、
さっそく自分のポートフォリオサイトを作りました。

最初はこちらのブログでポートフォリオプラグインで対応しようかなとは思ったのですが、
これと言っていいプラグインがありませんでした。

次に考えたのはこちらのブログに普通に投稿しようと思いました。でも検索性が悪いですよね。せっかくなので独立したサイトにしてしまいました(汗)

データ数が多かったので、最低限のことしか載せていません。徐々によくしていきます。
まあβ版ということでよろしくお願いします。

コチラ→加藤のポートフォリオサイト

2013年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

昨年は心血を注いだサービスの終了と新たなサービスの立上げと波乱の年でありました。
お客様にも恵まれ、仲間に助けられた1年だったと思います。

今年も今まで同様にお客様やビジネスパートナーとともに誠実に仕事をしていく所存です。
2013年がみなさまにとって、明るく元気に過ごせる年でありますように!

本年もよろしくお願いいたします。

2013年(平成25年)1月1日 加藤清二