ワイヤレスヘッドセットは長時間つけられないと意味がない

チャットしながら移動できると便利

以前のエントリで、Bluetoothのワイヤレスヘッドセットについて書きました。使うと分かりますが便利です。長時間会話していると、離席する場面が出てくると思います。その際に会話を中断する必要もありません。

常に耳に装着していないと不便

実は以前から、Bluetoothのワイヤレスヘッドセット(M2500という製品:エントリ参照)は使っていました。本体が重いのか自分の耳にはフィットしませんでした。移動中に度々落っこちることも多く、常に耳につけておくには微妙な製品でした。そのため、普段は外し、発着信の時に耳に装着するという「イマイチ」な使い方をしていました。

インナーイヤーは装着感がない?

今回、購入したロジテックのLBT-HS300C2。
DVC00033
「↑LBT-HS300C2の表側:赤」

DVC00035
「↑LBT-HS300C2の裏側」

購入理由はインナーイヤータイプだったからです。着けてみたら想像以上に良かったです。軽いこととインナーイヤーのため、装着感を感じにくいことです。また、挟み込むタイプでもないので耳は痛くならないです。これなら電池の許す限り使用可能です。

充電用のコネクタは改良の余地あり

この手の商品は充電の作業を頻繁にするはずです。それにしてはコネクタ周りが使いにくいと感じました。何しろ小さいから大変。もう少し利用シーンを考えてほしかったなと思います。

もうひとつ買ってもいいかも

基本的な操作は簡単ですし、着けていて負担にならないのがいいです。カラーも何色か用意されているので女性にもお勧めです。もうひとつ買って両耳につけるのもありかも(笑)

WILLCOM03+Bluetooth折りたたみキーボード

きちんと座ってキーボードを打つにはつらい

自分は出先でのメール確認とブラウズはWILLCOM03を使っています。本体に簡易キーボードが収納されていますので携帯電話の文字入力に比べて楽ちんです。

でもね。

喫茶店とかで座って入力するときはキーが小さいだけに長文はかなり厳しい。

リュウド アールボードフォーケイタイ2100BTJ

そんな訳で我慢できずにこれを買ってしまいました。

リュウド アールボードフォーケイタイ2100BTJ(Bluetooth HID. JIS配列) RBK-2100BTJ

既に英語配列版はあったのは知っていましたが、自分は日本語配列でないとダメな人なので発売日まで待ちました。

使用感については、キータッチもソフトでうるさくなく、割としっかり作られているのでバシバシ入力しても大丈夫そうです。
#カナ印字されていないのも○です

03からのハード認識も簡単でした。電力は、単4電池2本となります(別売)
重さ・大きさともにポケットに入るのは辛いですがカバンで移動する人なら気にならないでしょう。

並べての画像

080804_155344
03とキーボードを開いた状態

080804_155601
03とキーボードを閉じた状態

スカイプしながら移動するには(SKYPE)

Skype便利ですが、移動するときケーブルがじゃまです

以前も書いたが、最近、会社の電話はスカイプを使っている。最初のうちはマイク付きのヘッドセットで通話していた。通話中もキーボードが使えてGOOD。
ところが通話中にパソコンの近くを離れることができない。例えば、本棚から書籍をとってこれないなどちょっと不便。まあケーブルがついているので当たり前か。

ということでワイヤレスヘッドセットってあれば便利と思い
ネットで調べたら結構、種類がでている。
もとはBluetoothが付いている携帯電話用のハンズフリー対策ででているのだがパソコンでも使うことが出来る。

早速プラントロニクス社のM2500を買ってくる。。。。

早速、評判の高いプラントロニクス社のM2500を近くの量販店でGET。

M2500

うちのVAIOにBluetooth付いてるからと繋いでみたら・・・
あれ?繋がらない。
どうやらうちのVAIOはヘッドセット接続は未対応だったらしい。

性懲りもなくプラネックスBT-02UD2を買う

しかたないのでパソコン用のUSBーBluetoothアダプタを買ってきた。
相性のいいらしいプラネックスBT-02UD2。やっと繋がる。

BT-02UD2

おお、すげー便利。スカイプしながら移動できるわ。
って。いくら金つかってんだ?