足冷えするので、USB足温器(スリッパ)を買った

まだ10月なのに東京は寒すぎ。常夏の県から引越ししてきた者には堪えます。気温にして10度ぐらいですかね?真冬になったらヤバいですw 沖縄は寒くても10度は滅多に下回らないですからね。7年いて雪が降ったのはたったの1回だけ。それも一瞬だったらしい(当時、名護に住んでいたが気づかずw)

とくに足が冷たいと余計寒く感じる。我慢の限界で検討開始。アウトドア・キャンプ系のギアは割と手頃でいいのがでてる。狙っていたのはワークマンの「Heya(ヘヤ)ルームブーツ」 980円。評判もよく、暖かそう。しかし11月下旬予定。待てないw モンベルのフリース地の「クリマプラス 100 キャンプシューズ」も良さげ。2970円 。店にいくのめんどくさい。ついでのときに見てみよう。極寒の冬に備えて、リアルにあったまるものをAmazonで探した。壊れても痛くない安価なものがベスト。みつけたのが、「足温器 USBあったかスリッパ(Amazon)」XLサイズで、3999円。速攻で購入。

熱すぎない丁度いい感じの暖かさでよかった。スリッパの裏には滑り止めのブツブツあり(下図の左)。タイマーがついてるのは良心的 (下図の右中段) 。ヒーター(下図の右下)とスリッパ本体は分離できるので、スリッパを洗うことができるのはありがたい。気になったのは、かかと部分から線がでてるので、オットマンとか机?に足を置けない(下図の右上)。土踏まず部分から線を出してほしかったな。それと暖かくなるのはつま先が中心ならベストかな。どちらかというとかかとから温まる感じ。

そこそこケーブルが長いのでモバイルバッテリーを買って繋げば歩くことは可能かもw。とか思っていたら、別の会社が内蔵タイプを売ってた。考えることは同じかw→「1分間で速暖 2in1電気スリッパ 足温器 コードレス 歩き回れるUSB式フットウォーマー 2個モバイルバッテリー付き(Amazon)」

これで東京の極寒を耐えれればいいですけど。。。

seiji-k
Other製品レビュー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です