[地震対策]耐震ジェルを液晶ディスプレイにつけてみた

東日本大震災の時に液晶ディスプレイが倒れそうになる

耐震ジェル
耐震ジェル

3/11は机に向かってパソコンで仕事をしている時に大地震が発生しました。

最初の縦揺れでは短く平気でした。しかしその後に大きい、かつ長時間の横揺れが来ました。液晶ディスプレイ(24型)が何度も倒れそうになるところを必須に手で押さえました。

おそらく、留守や就寝中なら100%倒れて壊れていたはずです。

地震の時に耐震ジェルが有効だったみたい

昔のブラウン管テレビに比べて、液晶テレビやディスプレイは軽く薄くペラペラのため不安定。横揺れには弱いものです。

そこで耐震ジェル(耐震ゲル)です。

これは、ベタベタしたゴムのような材質のものを液晶テレビの台の底面に貼り付け、さらに机の上にも貼り付けることで強力な粘着力で倒れないようにするものです。

今回の地震では、液晶ディスプレイやテレビに耐震ジェルをつけた方は壊れるのを免れたケースをネット上で目にしました。

効果は高そうです。

“[地震対策]耐震ジェルを液晶ディスプレイにつけてみた” の続きを読む