[作業メモ]MACの仮想環境のWindowsXPでXAMPPのApacheがBusyで起動しない

XAMPPがPortBusyになった場合のトラブルシューティング

割とよくあるケースなのでメモっときます。

動作環境
・MAC
・XAMPP1.7.7
・WindowsXP SP3
・VirtualBox

シナリオ
MACにVirtualBox(仮想環境はなんでもOK)があり、
そのVirtualBoxにWindowsXPとXAMPPの両方を
インストールした直後とします。
その状態でXAMPPを起動したがApacheがBusyで起動しない。

いくつか既知の原因があるので、以下を試すと起動するかもしれません。
原因はひとつではなく合わせ技かもしれません。

調査方法

・80番が使われているか確認
 XPのコマンドプロンプトから「netstat -ano」 で80番を使っていないか確認します。

・エラーがでていないか確認
 XPのイベントビューワを確認してください。

よくある対応方法

・ウイルススキャンソフトやファイヤーウォールを無効にする
 80番を塞いだり、ロックしている可能性があります。

・スカイプを落とす
 仮にスカイプが起動していたら落としましょう。
 80番を使っている場合があります。

・MACの共有サービスを切る

・MACのApacheを切る

・XPのIISを切る 

・VC9.0がないエラー
 WindowsUpdateを行ってライブラリをインストールしてください。

自分の場合は、一番最後でした。XPをインストール直後でしたし、
XAMPPのエラーメッセージがPortBusyだったので気づきませんでした。
ハハハ

モノマックス(MonoMax)のまとめ板を購入

付録が欲しくてモノマックスの4月号を買ってきた

monomax1

まとめ板を購入というか、モノマックス4月号の付録ですね。
久々にこの手の雑誌を購入しました。
雑誌よりも付録が欲しかったからです。ハイ。

量販店でこの手のインナーケース(GRID-ITとか)は売ってますけど、
この作りで690円なら安いんじゃないかと思います。

いい点
・裏側のポケットにアイパッドが収納可能。

いまいちな点
・作りが荒い感じ

さっそく使ってみた

monomax2

アイパッドも収納可能

ぴったりサイズだとハードケース付きのアイパッドが入れられないので
ゆるめな感じはイイ。脱落防止のフックもついてます。
monomax3