会社ブログをオープンしました。

本日、会社ブログをオープンしました。

今後はこちらで、技術情報、会社からのお知らせなどを発信していきます。

今までも、自社HPなどにて技術情報を発信していました。しかし、静的なページ構成があだとなり、文章の追加編集などが大変で、デザインを修正するのにも一苦労でした。そのあたりの更新の手間を減らすため、このブログをオープンした次第です。

さて、このサイトは、WordPressというオープンソースのブログアプリケーションで構築されています。早速、使って見たこころ、操作法はすごく簡単です。システム的にもPHP使いの私にとっては、ハックも容易にできるのでかなりオイシイです。デザインテーマも多いしWordPress最高!!

WordPress

[CMS] SkyBlueCanvasの1.1 Stable版(r237)を試してみた(日本語化ダメ)

バージョンアップ

データベース不要のCMS「SkyBlueCanvas」ですが、しばらくの間にバージョンアップしていたみたい。

SkyBlueCanvasサイト
SkyBlueCanvasダウンロードページ
SkyBlueCanvasスキン(Theme Packの章)

テンプレートを試す(Skin)

Theme Packの章にリンクがある。
リンクの圧縮ファイルを解凍すると、さらに圧縮ファイルがあるので解凍する。
Skinのフォルダがいくつかできるので、
/data/skins/フォルダの下にコピーすればよい。

日本語からみでバグあり

設定で日本語を使用すると、エラーが発生して以後使えなくなる。
あれ?前のバージョンでは日本語使えたような気がしたけど。
調べると設定データをXMLファイルに書き出している際におかしくなっている。
以下のように修正した。

/includes/xml.parser.php (line 160)

//old $xml .= $indent.$k.'="'.htmlentities($v).'"';
$xml .= $indent.$k.'="'.htmlentities($v,ENT_QUOTES,"UTF-8").'"';//new

[CMS] SkyBlueCanvasの1.1Betaがリリース

βリリース(管理画面が強化)

以前、本ブログでデータベース不要のCMS「SkyBlueCanvas」を紹介したときは1.1ベータ版がダウンロードできませんでした。

SkyBlueCanvasのホームページ

たまたま今日、作者のブログを見に行ったら、8月17日に1.1ベータ版リリースしたみたいです。

SkyBlueCanvas作者のブログ

早速落としてきました。
今回のアップグレードでは設定データ(XML)には影響ないようなので、簡単にアップグレードできます。

SkyBlueCanvasのアップグレード手順

参考までにアップグレード手順は以下のとおりです。
1)サーバの/skyblue/data をどこかに退避する
 FTPなどでローカルPCなどにダウンロードすればよい。
2)サーバの/skyblueを削除する。
3)サーバにベータ1.1をアップロードする。
4)サーバの/skyblue/data を削除する。
5)退避してある/dataをサーバの/skyblue/にアップロードする。
以上(パーミッションについては省略します)

まだ少ししか触っていませんが管理画面の使いやすくなっています。
例えばページの有効の方法も直観的(アイコン押す)に変更されています。
もう少し使ってみます。